top of page

麻酔薬が品切れ、って

コロナ禍以降、いろいろな薬が品薄になっています。価格もどんどん上がっている。

動物病院に限らず人間の病院でもそうなので仕方がないですが・・・・。

猫院では使う薬が限定されているので、今の処何とかなっていますが、一般の動物病院は在庫を増やしたりで大変でしょうね。


今年になって、使っている猫のワクチンが(何故か)製造中止になりました。代替品があるにはあるけれど、そこに注文が集中すると、生産量は急には増やせないので、在庫がなくなり市場に出回らなくなります。


頭が痛いなー、と思っていたら、今度は吸入麻酔薬が品切れ。

幸い、出入りの業者さんから耳打ちされていたので、一昨日注文を多い目に入れてあったのですが、今日見たら「在庫なし」だって。普段は在庫を持たないのですが、1年から1年半分を確保できて良かった。その間に、流通量が元に戻ってくれると良いけれど。

手術ができなくなったら、猫院は息の根が絶たれますからね(涙)。

そう云えば、普段使っているメスの替え刃も品切れが続いているのだ。


なるべくお安くTNRをしたいのだけれど、このままでは手術料金の値上げも検討しないといけなくなるかも。


閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アゲハ蝶の卵

梅雨入りですね。庭の樹々や花は喜んでいるようにも見えますが、鬱陶しいのは確かです。 最近みかんの木を購入しました。50cm程の若い木で、鉢植えにしてあります。 別にみかんが好きなわけでもないのですが(基本的に果物は好きではないです)、アゲハ蝶が好んで卵を産み付けるので育ててみようかな、と。このあたりでも時々アゲハ蝶を見かけるのですが、卵を産んでいくほど居るのかなぁ。まぁ、産んでいってくれればラッキ

おこめくん

28日からトライアルに出かけることになりました。 凄く人が好きな子ですし、先住猫がいないお宅なので、そのまま帰って来ないことを期待します。 新入りの博士くんはケージから出て室内を自由にしていますが、今の処梁の上に居ることが多いようです。この子も気の良い子なので、すぐにこの雰囲気に慣れてくれるでしょう。 ここの処、猫に手を噛まれることが多くて、特に昨日は診察中に左手の親指を酷く噛まれました。腫れてい

森本くん、博士くん

おこめくんと森本くんが来て、早1か月。 おこめくんはトライアルのお声が掛かり、近々トライアルに出かけます。 一方、森本くんは随分場所に慣れて下に降りて他の猫と交わるようになったものの、なかなか我々には慣れてくれず・・・・。 軽く撫でたりはできるのですが、しばらくするとカプッと指を噛みに来る。僕も含めスタッフ3人ともやられました(涙)。 うちの猫にするのならもっと時間をかけて慣らせるとは思うのですが

Comments


bottom of page