top of page

プチくん、爪切り

最後まで抵抗していたプチくん、ようやく爪切りができました。やれやれ、これで一安心です。


爪といえば、僕の割れた親指の爪は余程圧力を加えない限りは痛くないです。ただ、腹側はザックリとやられたので、軽い痺れが残っています。まだ知覚が戻らないし、力を加えることができない。また不思議なことに、他の指(中指と薬指)も軽く痺れています。

人間の医者に行かなかった割には早く治ったとは思うのですが、完治はまだだな。

結局、持っている抗生剤を2日間飲んだだけでした。5日目くらいからはバンドエイド(救急絆創膏)も止めました。余談ですが、救急絆創膏をバンドエイドって言うのは、60代以上だとか。年代に寄って、思い入れのある商品が違うらしいですね。


あとは、普段から飲んでいるリプリノールが効いたかなぁ。

犬猫用のサプリメントでアンチノールというのがあるんですが、これが万能サプリ。皮膚、関節、心臓などに効果抜群です。あと、認知症にも良いそうです。うちは家族全員で飲んでいます。

動物病院で買えると思います(笑)。興味のある人は是非。


もうひとつ、同業者からの情報で、アンチエイジングにはタウリンが効くそうです。お勧めは、チョコラbbだとか。これも服用するつもり。

個人的には、歳を取ってできなくなることが増えても仕方がないとは思うのですが、去年莫大な借金をしてしまったので、もうしばらくは元気に仕事を続けないといけなくなりました。

予定では、そろそろ悠々自適な生活を送るつもりだったのですが(苦笑)・・・・。

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アゲハ蝶の卵

梅雨入りですね。庭の樹々や花は喜んでいるようにも見えますが、鬱陶しいのは確かです。 最近みかんの木を購入しました。50cm程の若い木で、鉢植えにしてあります。 別にみかんが好きなわけでもないのですが(基本的に果物は好きではないです)、アゲハ蝶が好んで卵を産み付けるので育ててみようかな、と。このあたりでも時々アゲハ蝶を見かけるのですが、卵を産んでいくほど居るのかなぁ。まぁ、産んでいってくれればラッキ

おこめくん

28日からトライアルに出かけることになりました。 凄く人が好きな子ですし、先住猫がいないお宅なので、そのまま帰って来ないことを期待します。 新入りの博士くんはケージから出て室内を自由にしていますが、今の処梁の上に居ることが多いようです。この子も気の良い子なので、すぐにこの雰囲気に慣れてくれるでしょう。 ここの処、猫に手を噛まれることが多くて、特に昨日は診察中に左手の親指を酷く噛まれました。腫れてい

森本くん、博士くん

おこめくんと森本くんが来て、早1か月。 おこめくんはトライアルのお声が掛かり、近々トライアルに出かけます。 一方、森本くんは随分場所に慣れて下に降りて他の猫と交わるようになったものの、なかなか我々には慣れてくれず・・・・。 軽く撫でたりはできるのですが、しばらくするとカプッと指を噛みに来る。僕も含めスタッフ3人ともやられました(涙)。 うちの猫にするのならもっと時間をかけて慣らせるとは思うのですが

Comments


bottom of page